GMLogo

白鼻芯(ハクビシン)
時期
通年
価格
2500-3000円/キロ
注意
※入荷が少ないため、「買い取り」「予約」がおすすめです。 ※枝肉1頭買いです。
概況
ジャコウネコ科の動物で、大変俊敏。電線も渡ることができ、果樹園などに被害を与える。有害駆除されているが、処理施設に搬入されないため、出回りが少ない。生体重量は3~5キロ。
食味
肉・脂共に大変美味。特に果樹園を荒らしている個体は、「フルーツハクビシン」と呼ばれ人気が高い。
調理
鍋、ローストなど。まだ、調理法が確立されていない食材。
【ハクビシンとは】2018.10.01
都市部の住宅街や寺の境内などでも生息できるジャコウネコ科の小動物。体長40-60cmで体重3~4キロ。中国から来た外来種か在来種かは不明で、移入時期も分からないため、特定外来種には指定されていません。アナグマと大変似ていますが、鼻にある白い線がはっきりしています。また、動きは軽快俊敏で、電線などでも移動できます。一方穴掘りは不得意です。果樹が好物なため、静岡県、四国、中国地方の果樹園で被害が深刻化し、害獣駆除に指定されています。捕獲方法は箱罠。かなり捕獲されているが、市などが業者に委託し、殺処分しているため、食肉処理施設に搬入され、食肉になることは稀です。最近、シェフの間で、肉がフルーティーと評価され、問い合わせが多くなっているジビエです。